プロフィール

坪田康弘 (Tsubota Yasuhiro)

2010年 東京医科歯科大学歯学部歯学科卒業
2010年 東京医科歯科大学歯学部附属病院臨床研修医
2011年 東京医科歯科大学歯学部附属病院部分床義歯補綴学分野専攻生
2012年 東京医科歯科大学歯学部附属病院部分床義歯補綴学分野大学院研究生
2013年 東京医科歯科大学歯学部附属病院部分床義歯補綴学分野医員
2016年 東京医科歯科大学歯学部附属病院部分床義歯補綴学分野非常勤講師

細見洋泰 (Hosomi Hiroyasu)

1975年 東京医科歯科大学歯学部卒業
1975年 東京医科歯科大学歯科第一補綴学教室大学院入学
1979年 同大学院修了  歯学博士号取得
1979年 東京都杉並区  細見デンタルクリニック開業
1991年 東京医科歯科大学顎顔面機能統合評価学教室  非常勤講師
1992年 日本補綴歯科学会  認定医、指導医  認定
2002年 日本磁気歯科学会  理事就任
2005年 日本磁気歯科学会  認定医
2006年 東京医科歯科大学歯学部病院  義歯外来  客員臨床教授
2007年 杉並区歯科医師会 副会長 就任
2013年3月 東京医科歯科大学歯学部病院  義歯外来  客員臨床教授 退任
2013年6月 一般社団法人東京都杉並区歯科医師会 会長 就任

歯科用治療材料開発への協力

当クリニックの細見洋泰は、歯科用治療材料の開発協力を行っています。「こういう治療材料があったほうが、より良い治療を提供できるのではないか」という思いがそのはじまりで、現在までに下記製品に携わっています。

入れ歯製造用材料「フィジオシリーズ」

いままでにない高機能を実現した入れ歯用材料「フィジオシリーズ」の開発に参加しました。噛み合わせの圧力を適正に分散し疼痛を軽減する、クッション効果が長期間にわたり持続する、義歯床の強度を向上させるなど、さまざまなタイプのシリーズ製品があります。

磁性アタッチメント「フィジオマグネット」

マグネットをオーバーデンチャー(歯の根が残った上に取り付ける義歯)に使用する際の利点・欠点を、臨床家としてアドバイスしました。

グラスファイバーを使用した製品「ファイバーコアポスト」

歯牙に近似した弾性をもつ新素材、グラスファイバー系支台築造用ポスト「ファイバーコア ポスト システム」に早くから注目し、国内製造メーカーへの技術的なアドバイスや海外メーカー(Pentron Corporation/USA)開発部門との意見交換を積極的に行い、グラスファイバー繊維を応用した新しい材料の研究・開発に協力をしています。

細見洋泰の著書

  • ザ・クインテッセンス 連載 口腔機能を守る時代の補綴治療 今、整理しておきたいPOSとDOS

    「ザ・クインテッセンス 連載
    口腔機能を守る時代の補綴治療 今、整理しておきたいPOSとDOS」
    ・第1回 総論:歯を治す時代から患者とかかわる時代
    ・第2回 歯の一生における各ステージの治療方法および予防は?
    ・第3回 部分床義歯における咬合平面の再構成(歯列の一生)
    ・第4回 総義歯における注意点
    2015 クインテッセンス出版株式会社
  • 部分床義歯の患者さんの口腔管理ABC

    「部分床義歯の患者さんの口腔管理ABC」
    2014.9.10 クインテッセンス出版株式会社
  • 時代を先取りする杉並区歯科保健医療センターの取り組みから[後編]歯科医師会との連携なしに,かかりつけ歯科医の未来はない

    「時代を先取りする杉並区歯科保健医療センターの取り組みから[後編]歯科医師会との連携なしに,かかりつけ歯科医の未来はない」
    2014.9.10 クインテッセンス出版株式会社
  • 高齢者にやさしい歯冠修復・補綴治療」(寄稿)

    「高齢者にやさしい歯冠修復・補綴治療」(寄稿)
    2011.5.10 株式会社ヒョーロン・パブリッシャーズ
  • これでバッチリ! 義歯製作のアシスタントワーク 材料の取り扱いから口腔内&義歯のメインテナンスまで

    「これでバッチリ! 義歯製作のアシスタントワーク 材料の取り扱いから口腔内&義歯のメインテナンスまで」
    2009.3.10 クインテッセンス出版株式会社
  • 部分床義歯のトラブル解消法

    「部分床義歯のトラブル解消法」
    2008.9.10 クインテッセンス出版株式会社
  • 「別冊 Quintessence 現在の治療指針」
    2003,2004,2005,2006,2007 計5冊
    クインテッセンス出版株式会社
  • QDT 連載 マニュアルにない再治療の実際

    「QDT 連載 マニュアルにない再治療の実際」
    ・第12回 維持歯を喪失し、歯牙負担性義歯から粘膜負担性義歯に
    移行した症例
    2007.12 クインテッセンス出版株式会社
  • 噛める入れ歯の調整法

    「噛める入れ歯の調整法」
    2007.8.10 クインテッセンス出版株式会社
  • 「快適入れ歯生活入門」
    2006.4 一世出版株式会社
  • 「快適入れ歯生活入門」
    2004.10.10 株式会社 新企画出版
  • 「Nd:YAG 歯科用Nd:YAGレーザーの臨床応用」
    2003.11.10 クインテッセンス出版株式会社
  • 「磁性アタッチメントの臨床応用」
    2000.11.10 クインテッセンス出版株式会社
03-3397-0663 page top